BLOG ENTRY

戦友

え~と、かなり自己満日記です。

友達から送ってもらったデモ音源をいま聴きながら思う。

友達に音楽(バンド)をするため単身でアメリカに行ったやつがいるんですけど
先月そいつから「バンドとレーベル(&ツアー?)が決まった」って連絡がありました。
そいつが日本を出て2年後とかですかね。

その連絡を受けたとき、ちょうど仕事中だったんですけど
もうなんていうか自分のことかのように嬉しくて涙が出そうになってしまいました。。
その日は興奮して仕事になりませんでしたなぁ。。。

知り合いもコネも一切ない、英会話もほとんどできない、という状況で
単身アメリカに行って、親の援助も受けず、
住む家もなくてホームレス同然の生活をしていた時期もあって、
それでも、わずか2年という期間で、その環境を手に入れたことは本当に素晴らしい。

自分で何かの行動をしようとしている人の中には
親や誰かから金銭的な援助を受ける人もいるだろうけど、
彼にはそれが一切ない(してたらホームレスにはならん)のがこれまた素晴らしい。。

(もしそれが自分だったらホームレスになる前に甘えてしまうんだろうなぁとか考えたり。。)

日本を出てからも近況報告はお互いしあっていたんですけど、なかなかすぐには思い通りにはならないという状況は聞いていました。(ま、自分もですけど)
話題の7割が女の子ネタでしたなw

でも今こうして
いい仲間と出会えて
バンドも組めて(レーベル&ツアーも決まって)
これから24時間音楽のことだけに打ち込める環境を
自身の努力と能力と勇気と行動と魅力とで手に入れた彼にはほんと感動。

といってもアメリカは完全実力主義の世界だろうし、来週にでもメンバーが入れ替わってしまったり、状況が変わってしまうかもしれないけれど、今この環境を自身の努力と能力と勇気と行動と魅力で手に入れた結果は確実で不変のものだと思う。

実際の話は今からがスタートで決してゴールじゃないと思うけど、彼は「やった」。1つの結果を出した。
「やる」という未来系での発言じゃなくて「やった」という過去形での発言。
これはすごいことだと思う。

「オレ、○○をやる」
「○○になる」
とか未来系の発言って願望さえあれば誰でもできる。
「やる」を必要以上に言うのって、誰かへの自分アピールなのか自己暗示なのかいまいちよくわからない。ぶっちゃけめんどくさい。
でも
「やった」
という過去形で言えることってそんなにたくさんあるもんじゃない。
願望だけじゃなくて行動もそうだし努力や能力もそうだし運とか評価がすべて揃った結果はじめて「やった」になる。

過去形で言えることのすごさ。
100万回の「やる」より1回の「やった」の方が価値がある(・・・と思う)。
(この辺は自己への戒め)

彼は「やった」。めっちゃ尊敬できるしすごく見習いたい。

なんか大げさな話に飛んじゃったので話戻すけど
ありがたいことに今回発売前のデモ音源を聴かせてくれた。
しかもそれを聴いてさらに嬉しかったことは
歌詞に日本語が含まれていること(ボーカルはアメリカの人ね)。

それって

メンバー:「Youの国の言葉もいれようぜ!」
友達:「え?マジすか?」
メンバー:「Yes!この文をYouの国の言葉にするとどうなるんだい?tell me!!」
友達「お・・おう、こんな感じでいいんじゃないかな・・」

みたいなやりとりがあったかどうかは知らないけど、ようするに早い話、他のメンバーからおもいっきり好かれている(信頼関係が築けている)からこそそういう提案がでてくるわけで、いま仲間との関係がすごくいいんだなぁということが想像できる。

それもまた嬉しい。

彼とは一時期、ラウドという音楽を通じて同じ目標と空気感と夢を共有していた戦友だけに、いまの彼の状況は本当に嬉しい。
いずれまた近い将来、音楽というフィールドでもそれ以外でも、同じ目標と空気感と夢を共有する戦友だとオレは思っているけど。

P.S また日本詞の部分の歌メロがいいんだこれがw

以上、自己満日記でした。

WRITE COMMENT


(required)


(required)


(required)

MENU

veltica creative of twitter