BLOG ENTRY

Flex3 SDKをLinux(CentOS5)にインストールしてHelloWorld[Flex3]

flex3

Flex3 SDKをLinux(CentOS5)にインストールしてHelloWorldを表示させます。

Flex3 SDKは事前にJavaがインストールされていないと動かないので、
まずはJavaのインストールを行っておきます。

Javaがインストール&設定されていれば
[shell]
$ which java
[/shell]

でjavaの情報がいろいろ表示されます。

1、flex_sdk_3.zipのダウンロード

本体をダウンロードします。

Flex3SDKのダウンロード先から、zipをダウンロードしてサーバに設置する。
http://www.adobe.com/products/flex/flexdownloads/
上記URIで、Adobe Flex 3 SDK Licenseの箇所にチェックを入れるとダウンロード先リンクが表示されるはず。

もしくは、

wgetでダウンロード
[shell]
$ wget http://download.macromedia.com/pub/flex/sdk/flex_sdk_3.zip
[/shell]

2、解凍

解凍先ディレクトリ作成
[shell]
$ mkdir /usr/local/flex3
[/shell]

解凍(flex_sdk_3.zipを設置したディレクトリで実行)
[shell]
$ unzip flex_sdk_3.zip -d /usr/local/flex3
[/shell]

パーミッション設定
[shell]
$ chmod 755 -R /usr/local/flex3
[/shell]

3、パスの設定

パスを記述する(最終行に以下を追記)
[shell]
$ vi /etc/profile

#flex3 sdk settings
export FLEX_HOME=’/usr/local/flex3′
export PATH=$PATH:$FLEX_HOME/bin:$FLEX_HOME/player/debug
[/shell]

パスを反映させる
[shell]
$ source /etc/profile
[/shell]

パスが反映されたか確認
[shell]
$ which mxmlc
[/shell]

で以下が表示されればパス設定はOK
/usr/local/flex3/bin/mxmlc

ここまででインストールは完了です。
最後にHelloWorldを表示させて、実際に動くかどうか確かめます。

4、HelloWorldを書いて表示させる。

※HelloWorldを表示させるファイルのディレクトリはとりあえずどこでもいいけど、
今回はドキュメントルート直下にActionScriptもしくはmxmlを書くとします。

ActionScriptファイルでHelloWorldを表示する

[as3]
$ vi /var/www/html/HelloWorld.as

package {
import flash.display.*;
import flash.text.*;
public class HelloWorld extends Sprite {
public function HelloWorld() {
var tf:TextField = new TextField();
tf.text = "Hello World!";
addChild(tf);
}
}
}
[/as3]
で、mxmlcでコンパイル実行
[shell]
$ mxmlc HelloWorld.as
[/shell]

HelloWorld.swfが生成されるので、
ブラウザで確認して表示されればOK。
http://example.com/HelloWorld.swf

mxmlファイルでHelloWorldを表示する

[shell]
$ vi /var/www/html/HelloWorld.mxml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Application xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml">
<mx:Text text="Hello World" fontSize="40" />
</mx:Application>
[/shell]

で、mxmlcでコンパイル実行
[shell]
$ mxmlc HelloWorld.mxml
[/shell]

HelloWorld.swfが生成されるので、
ブラウザで確認して表示されればOK。
http://example.com/HelloWorld.swf

以上。

WRITE COMMENT


(required)


(required)


(required)

MENU

veltica creative of twitter